TOP >  NPO法人 ジュニアヘアドレッサーズスクールとは
NPO法人 ジュニアヘアドレッサーズスクールとは

NPO法人 ジュニアヘアドレッサーズスクールとは

CONCEPT

コンセプト

業界初!中・高校生対象の美容塾

美容業界でも世界で初の試みである、中・高校生を対象にした美容を学べる全く新しい美容技術のスクールです。
美容技術を学びながら、仲間と共にそして美容の楽しさを知っていただき、自分の持つ可能性と完成を磨き想像力を引き出すお手伝いする、九州の各都市の実力ある現役のプロフェッショナルが教えるスクールです。

夢を叶える受け皿

キミはどんな将来の夢を持っていますか?
その夢を親と話していますか?
若い力を注げるものが見つからないもどかしさは、多くの方が抱えていると思います。しかし、若い人が持つ無限の興味と可能性はとても素晴らしく、自分の夢を実現するためには、強い意志を持ってあきらめないことが大事です。
若い人の夢と可能性のひとつの受け皿として「ジュニアヘアドレッサーズスクール」が少しでも役に立てれば幸いです。

プロフェッショナルへの入口

「ジュニアヘアドレッサーズスクール」は、ただ美容の楽しさを味わえる場だけにとどまりません。将来この道に進むと決めている人はもちろん、スクールに通いながらその魅力を知り将来の仕事としていきたいと思う生徒さんに、プロが本格的に基礎を教え込む場でもあります。

GREETINGS

ご挨拶

スポーツや学習塾は幼少期から訓練を開始しています。その中でも、現在実績が表れてきたのはテニスの錦織圭君やサッカー選手、卓球では中学生が全日本クラスまで成長してきています。しかし美容師の場合、美容学校を卒業後20歳からのスタートです。これでは本当のプロを育成するには遅く、とても難しいと考え、中学生・高校生の為の美容塾を開校しました。

2015年の4月1日には「NPO法人 ジュニアヘアドレッサーズスクール」を設立しました。

子どもたちの育成や成長させる為には全国でこの志にご賛同いただき、開校していただくことで美容技術を競う地区大会、地方大会、カットやワインディングの甲子園まで実施する事を夢見、将来の美容界の一助になればと折に思っています。